10 ガスコンロの作成 その1

新しいコレクションを作成し、ガスコンロを作成します。ガスコンロ本体の寸法を大体決め、立方体を作成しトランスフォームで寸法を入力します。【Crt】【A】。

編集モードで上の面を選択し、【Crt】【D】で複製し、【P】で分離します。分離した上の面をトランスフォームでガスコンロトップの寸法にします。

【E】【0.01】で1センチの厚みにします。

【I】【0.002】で縁を作り、【E】【-0.02】で中を押し込み、ガラストップの形にします。

コンロの位置決め用にリングカット(【Crt】【R】)で縦横3等分し、縦線、横線の位置をトランスフォームの中点座標に数値入力し、調整します。

ガスバーナーを置く場所に、球を新規に作成し目印に置いておきます。編集モードで頂点選択で該当の頂点を選択し、左クリックメニューで「頂点をスナップ」→「カーソル→選択物」でカーソルを該当頂点に位置にスナップし、【Sift】【A】で新規球を作成すると、該当頂点の位置に新しい球が作成れますので、あとは【S】で大きさを調整するだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です