WordPressでブログ 1 ブログのバックアップをGoogleドライブに

ブログのGoogleドライブへのバックアップ用にUpdraftPlusというプラグインを導入しました。いくつかのスクリーンショットを紹介します。

Googleドライブに無料でバックアップするために
ワードプレスのバックアップはそもそもサーバーレンタル会社がバックアップを取っているので原則不要と思われますが、テーマを変えたりして元に戻したいとき用に手動でバックアップできるアドオンを探しました。プラグインの新規追加画面でBackupで検索するとトップになっているBackwpupを導入し、設定にかかったのですが、ファイルの保存先にGoogleドライブを指定すると有料化の必要があるようだったので、2番目に表示されていたUpdraftPlasを導入することにしました。

他のプラグイン同様にインスツール後有効化します。設定の項目にUpdraftPlasが新設されているので、選択して設定画面に移ります。

設定ページでバックアップのスケジュールやバックアップ項目の選択ができますが、すべてデフォルトのままにして、保存先の選択だけ行い、ページ下の変更を保存ボタンを押します。

Google認証手続
すると注意書がでてきますが、何やらGoogleの認証手続きが必要なようです。

注意書を×で消して、設定ページの中ほどに「Google認証のためにこのリンクをクリックしてください。」とあるので、クリックします。

あとはGoogleアカウントへのログイン画面があらわれますので、ログインすると以下のような完了画面があらわれます。Complete setupボタンを押すと設定完了です。

早速、すぐにバックアップを取ると、Googleドライブにバックアップされ、バックアップの履歴が残っていました。

また必要があればバックアップの復元にも挑戦し、結果を紹介したいと思います。

追記

2度目のバックアップを久しぶりに行ったところ、「ZIPエラーが発生しました」のエラーメッセージが表示され、バックアップが完了できなくなりました。ググってみると、どうもファイルをZIPファイルに圧縮する際使用するウェブドライブの容量が不足しているようなので、設定で圧縮ファイルの容量を400から200に設定したところ、なんとか2度目のバックアップが完了できたのでお知らせします。詳細は不明

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です