15 徒然に その2 食器棚に枠を

食器棚の扉が全部ガラスになっています。今回はオブジェクトデータの頂点グループを使って、簡単な木の枠を作成します。少し煩雑な説明になりますが、頂点グループの使用方法を体験してみてください。

編集モードで面選択にして、ガラス部分の面を選択し、プロパティーパネルのオブジェクトデータの頂点グループを+で新規に作成します。名前を分かりやすい名前に変え、割り当てボタンで現在選択された頂点を割り当てます。

再度+で新頂点グループを作成し名前を付けます。

【A】で全選択状態にします。

頂点グループのボックスでガラス部分を選択し、選択解除をクリックします。ガラス部分以外の頂点が選択状態になります。

ここで、頂点グループボックスで枠の部分を選択しアクティブにします。

そのまま、マテリアルパネルでマテリアルスロットルを+で新規追加し、新規マテリアルまたは既存のマテリアルを割り当てます。ここではテーブルのマテリアルを割り当てました。なおテーブルと少し変えたマテリアルにしたいときは、ここでマテリアルの複製をして、別名のマテリアルに複製しておきます。

現在選択された頂点グループに新しいマテリアルを割り当てます。

少しテーブルを質感を変えてレンダリングしてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です