ちょっと寄り道 ゼロ戦 6 svgデータの注意点(勘違いでしたが、そのまま残します。)

前回作成したファイルを開いたところ、各配置した肋材、補助燃料タンクの位置が元に戻っていたり、全く別の位置に移動してしまっていた。再度配置しなおしても、ファイルを保存して、再度読み込んだら同様の状態になってしまっていた。

カーブの位置情報の保存形式による現象と思われたので、念のため各カーブを複製したうえで、メッシュに変換したうえで保存したが同様の結果となってしまった。

機体本体の位置情報は保存されていることから、バグというよりsvgデータの位置情報の保存形式の違いによると思われる。今回は、肋骨材部分と補助タンクに関して、配置と同時に別オブジェクトでモデリングを行ってから、保存するという方式で乗り切ることにしたが、svgファイルを作成する段階で、位置の変更があるオブジェは個別に保存する必要があると思います。

以上の点について大きな勘違いがありましたので、残しておきます。画面右上の位置情報が黄色になっていますが、これは下のタイムラインでオブジェクトの位置に関してキーフレームが付けられたということです。したがってオブジェクトの位置をいくら調整しても、キーのうたれた位置に戻ってしまうことになっています。何らかの拍子に【I】を押してそのままキーフレームを作ってしまったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です