リギングに挑戦 6 動画作成

前回作成して犬の動きに細かな修正を加えて、7秒間のアニメが完成したので、ユーチューブで公開してみたいと思います。思ったより簡単なので簡単に紹介します。

キーフレーム挿入が完成したら、レンダープロパティパネルのサンプリングで、レンダリングの質を決めます。 今回はサンプリングを19まで落としてみました。これでも、1フレーム約30秒、170フレームですから全体でほぼ1時間半ほどの時間がかかりました。

次に出力プロパティパネルので出力先と出力ファイル形式を選択します。今回はとりあえずAVIJPEGで出力してみます。静止画方式でレンダリングし、各静止画を加工したうえで動画化することもできるようですが、また、機会があれば挑戦してみたいと思います。

あとは【Crt】【F11】でアニメーションレンダリングするだけです。

ユーチューブで限定公開してみました。ここ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です