桜吹雪5 ヘアーパーティクル

山並みに桜をヘアーパーティクルで配置してみます。作成しておいた桜のパネルをアペンドで読み込みます。ここではシンテルで使用されていた森林のカードを何枚かアペンドしています。Blenderではblender cloudの有料会員になるとプロモーション用に作成されたアセットを利用することが可能となります。詳しくはBlenderホームページで確認してください。

アペンドした木をヘアーパーティクルで使用するためにコレクションにまとめます。桜と針葉樹林を別のコレクションにしてみます。

地形オブジェクトを編集モードにして、アニメーション上必要な範囲を頂点グループにします。(パーティクルが非常に重いため。十分なマシンを用意できる方には不要な作業です。)

地形のオブジェクトを選択し、ヘアーパーティクルを追加します。

レンダーのレンダリング方法でコレクションを選択し、コレクションインスタンスで先ほど木々で作ったコレクションを選択しランダムに選ぶをチェックします。

あとは放射や子パーティクルで数値を調整していきます。また、全体的に木の大きさが足りなかったようなので、木々のスケールを拡大しておきました。

とりあえずの景色となりました。アニメもアップしておきます。完成にはまだまだですが、ライティングやパーティクルいろいろ試していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です