6 桜吹雪 Mtreeで作成した木のアペンド

最初のカットで先に作成しておいた桜の木を前面に配置してみます。単純にアペンドしたところ木だけアペンドされ花が咲いていません。

元のファイルの木には階層下にLeafがあることが分かり、コレクションを新たに作成して木を移動して、コレクション毎アペンドしてみましたが、やはり花が咲きません。

アウトライナーをよく見ると、Leafが点線で結ばれていますが、どうも実態が無いように見えます。元のファイルを見てもTreeとLeafが別々になってしまっています。どうもコレクションに移動する際にTreeのみドラッグしたためらしく、Treeとその下の階層にあるLeafを同時に選択したコレクションに移動したところうまくいきました。

無事アペンドが終了しました。花のベースになるオブジェクトも読み込まれています。早速、最初のショットの近景に配置してみました。

花が咲きません。色々検討した結果、木を相当拡大しているのですが、花は元の大きさのままなので、見えなくなっています。花の大きさはベースのオブジェクトの大きさで決まっているようですので、ベースのオブジェクトの大きさを拡大してみます。

今回はここまでです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です